ビタミン補給で美肌を作る

美しい肌の条件とは?

美しい肌とは、色が透き通るように白い肌?

 

キメが細かく、ツルンとした肌?など女性であればその両方を手に入れたいために、日々スキンケアやエステなどで肌の手入れをしている方も沢山いますよね。

 

美しいとされる肌の条件とは

【う】潤い 【な】滑らか 【は】ハリ 【だ】弾力 【け】血色 

 

5つの条件をクリアしたお肌が美肌と言われています。

 

赤ちゃんはその条件を満たしているため、とてもきれいな肌をしています。

 

その綺麗な肌とプクッとした頬に、思わず触れたくなってしまいます。

 

ですが、成長するにつれて私たちの肌は紫外線や外気の乾燥などの影響により肌はダメージを受けており、肌が衰えていっています。

 

早いうちからの肌のお手入れは、数年後の肌に現れてきますので、若いからと言って手入れを怠らないことはとても大切ですね。

 

また、30代からシワやシミが目立ち始めると言われてます。

 

しかし、手遅れではありません!年齢肌にはしっかりと、肌潤い&保湿を心がけることはとても重要です。

朝食はフルーツで美肌になる

ことわざで、朝のフルーツは金という言葉をご存知ですか?

 

一日を始めるにあたり必要な栄養素を摂取できると言われているのです。

 

また、食物繊維やカリュウムなども豊富な果物でもあり、何種類かを食することにより新鮮な酵素も摂りいれられます。

 

 酵素は、新陳代謝を活発にする働きを持ちますので、肌のターンオーバーを整えるという意味でもオススメですね。

 

では、肌に良い効果を高めてくれるフルーツはそのようなものがあるのでしょうか?

 

 アボガド 

森のバターとも言われており高タンパクでビタミンも豊富です。ビタミンAは抗酸化作用で体内の酸化を防止し、ビタミンB2、B6は、代謝を良くしてくれ、ビタミンEが、皮膚の老化によるしみ、しわなども防いでくれるとうい効能を持っています。

 

 バナナ  

通年を通して手に入りやすい果物でもあります。

消化がとても良く、しかも食物繊維も多く含まれていますので便秘による肌荒れの方にはオススメです。

 

 パイナップル

食物繊維が豊富で疲労回復の効能を持っています。

 

また、いろいろなフルーツをミキサーにかけて、フルーツジュースにすることで一度に多くのフルーツが摂取できます。