40代,肌,くすみ

今からでも遅くない美白ケア法

40代の肌の悩みとしてのトップは、シミやくすみとされています。
シミの中でも、「老人性色素班」「肝斑」などが特に多いとされています。
40代からでも遅くない、美白ケアの方法をご紹介していきます。

 

年齢を重ねるごとに肌老化はどんどん進行していきますよね。
シミやくすみ以外にも、シワやたるみなど、一度気になり始めたらどんどん気になりだします。
40代の肌ケアは、「美白ケア+エイジングケア」という事に重点を置くようにしましょう。
肌機能が低下してきている年代ですので、肌の内部から元気にしていくことも大切です。

 

新陳代謝が衰えてくる年齢でもあり、肌のターンオーバー以外に体も新陳代謝が低下しています。
そのため体型にも変化が現れててきていませんか?
わかりやすいのが「肉の付き方」ではないでしょうか?
お腹周りに肉が付きやすくなったという、40代の女性は多いものです。
筋肉が落ちてきているのも原因ですが、新陳代謝の低下により消費カロリーよりも、摂取カロリーが上回ることにより脂肪となります。
ですので、ダイエットをするならば「鍋」が一番良いんですよね。
いろいろな野菜もたくさん摂れるし、体も温まり血液の流れも良くなり汗も出て代謝も促される。

年齢と共に減少する成分を肌に補う

この血液の流れ、体だけではありません!
顔だって血流が滞っていると、老廃物が溜まり栄養が肌の隅々までいきわたらなくなります。
高価な美白化粧品を使っていても、肌の隅々まで浸透していかなくなります。
ですので、美白とマッサージを同時に行うという事も大切です。
また、肌にハリや弾力を甦らせるためにも、コラーゲンやヒアルロン酸などが配合されたものを使うようにします。
コラーゲンは、年齢と共に減少していきますので外部からの補給は大切なのです。
そしてマッサージをすることにより、血流が良くなり美白成分が角質層にまで浸透してくれます。
ですがマッサージを行う時は、力の入れすぎには注意が必要で、力を入れてマッサージすることによりメラニンを刺激してしまいシミを発生させるという悪循環に!
ですので、マッサージクリームやジェルなどでクッションを作り、常に肌と指の間にある状態でマッサージをするようにしましょう。

 

40代の美白ケアでオススメなのが、メビウス製薬の「ホワイトニングリフトケアジェル」です。
美白・保湿・マッサージを兼ね備えた、オールインワンジェルです。
美白成分がメラニンの生成を抑制し、コラーゲンなどの保湿成分で肌に潤いを持たしてくれます。
少し固めのテクスチャなのでマッサージがしやすく、朝晩の2回のマッサージをすることで、シミや肌の感触の変化が現れてきます。
マッサージをすることにより、血流が良くなり老廃物も流れていき明るい肌へと導いてくれます。

 

 実際に「ホワイトニングケアジェル」を使用した方の体験談はこちら!
美白も出来るオールインワンゲル ホワイトニングリフトケアジェル(シミウス)口コミ体験談

 


40代からの美白ケア - 【30代、40代に人気】オールインワンゲルおすすめ関連ページ

20代からの美白ケア
20代からの美白ケアは将来の肌を作る土台となると言っても過言ではありません!早いうちからの美白ケアをすることでシミをしっかりとケアしていけます。
30代からの美白ケア
肌の悩みを感じ始めるのは30代殻と言われています。20代とは違ったスキンケア方法により肌の悩みを解消することが出来ます!
50代からの美白ケア
50代での美白ケアは、塗るだけの美白よりも、美白+保湿効果の優れた成分を配合しているものを使う事が大切です!